音楽…🎶

スキっと晴れた青空。 とっても気持ちの良い日でした〜☀️ 桜も葉桜となり、新緑が日一日と輝いてきてます🌱 先日、『シーモアさんと、大人のための人生入門』 という映画を観てきました。 シーモア バーンスタインさんという、 ピアニスト...ピアノ教師のドキュメンタリー映画。 シーモアさんは50歳でピアニストとして演奏することをやめ、 その後教えることに人生を捧げてきた方。 映画の中のシーモアさんの演奏🎶 こんなピアノの音があるんだ〜✨というような優しい音。 そして、シーモアさんの言われる言葉、言葉がとても深く響き、 染み渡っていく感覚。 そうだよな、そうだよなと...。⭐️ 音楽をやっている人にだけではなく、本当に全ての人に繋がる。 素敵な映画でした。 たくさんある言葉の中から、、、。 音楽に情熱を感じていたり、楽器を練習する理由を理解していれば必ずできる――音楽家としての自分と普段の自分を、深いレベルで一体化させることが。するとやがて音楽と人生は相互に作用し、果てしない充実感に満たされる。 音楽は心の奥にある普遍的真理、つまり感情や思考の底にある真理に気づかせてくれる手段なのだ。 京都は、京都シネマで5/5までやっているようです。 DVDも発売されるとか! 是非、チェックしてみて〜😊⇨シーモアさんH.P.

桜と。。。

今日も桜が綺麗🌸 今年は長い期間桜を楽しめてるような気がする〜。 毎年見ている桜だけど、その年その年違った趣を感じる。 私が変わってるのかもだけどね〜😉 先日、直木賞をとった『蜜蜂と遠雷』を、一気に読んじゃいました😊 ピアノのコンクールのお話。 コンクールのお話もとっても面白かったけど、 色々共感する、、、というか、 私が感じていることを上手く言葉で表現してくれているような...、 そんな所がたくさんあって、なんだか、嬉しかった...✨ '音楽を世界に連れ出す’ これはたくさんある共感出来る文章の中でも、気になる一番かな🌟 その他にも、 '演奏を聴いているうちに、思っても見なかった記憶が鮮明に次から次へと溢れ出てきたのだ。やたらと遠い記憶が蘇り、鼻の奥がつんと痛くなって、泣き出したいような心地になってしまった’ 音楽には本当にそのような力があると思う。 その人に必要な形で届き、何かのきっかけとなっていくんだと。   先月から、とある場所にヴァイオリンを弾きに行っている🎻 簡単に言葉で言うと、ボランティア... 前はボランティアと言う言葉に、何か抵抗があったのだけど、、、 ご縁があり、自然とそんな流れに。 思いの外の集中力と興味を持って聴いてくださり、 何かが届いている感覚... そう、この感覚を受け取るために始めたのかなぁと、 なんとなく思う今日この頃。。。 そう、ありのままの私。 そのままでいいんだよって。